校歌

作詞・作曲 押鐘 篤(初代 校長)
一. 江戸川の水静に清く
首都に隣る新松戸の地
心豊かに技秀でたる
優れし衛生士志し
たぎる血潮をこの美に秘めて
集える乙女ら輝く瞳
ああ北原学院歯科衛専校
伸びゆく学び舎我らが母校
二. 我ら青春光を仰ぎ
良き衛生士目指して進む
北原学院理想は高く
病める人々と心交わす
学びの喜び日々に満てり
三. 丘紫に気は澄み渡り
この世の塵をとどめぬ所
健康守る歯科衛生士
高き理想の道を踏み締めて
世の人のためいざ奉仕せん
輝く我らが前途の姿
ああ北原・北原北原学院
きらめく学び舎栄ある母校